シャトームートン 高額買取の理由は?

シャトー ムートン ロートシルトの買取

ボルドーのメドック格付け1級、言わずと知れた高級ワインのシャトー ムートン ロートシルト。

格調高い香りと深淵な味わいが多くのワインファンを魅了しつづけていることはもちろんのこと、シャトームートンはそのエチケットが美術品的な価値を有している場合が多く、高額での買取が期待できるワインでもあります。

今回は美術ファンの中でも話題を集めるシャトームートンのエチケット、その数例をご紹介します。

シャトー・ムートン 2005年 ジュセッペ・ペノーネ

 

1947年生まれのイタリアの芸術家 ジュセッペ・ペノーネ氏の作品。2014年には高松宮殿下記念世界文化賞を受賞。「自然」をテーマとした作品が多く、「アルテ・ポーヴェラ」という美術運動を大きく推進してきたイタリアを代表する芸術家。日本でも2度の個展を開催する親日家としても知られています。

シャトームートン2005年のエチケットは、そんな自然をテーマとするジュセッペ・ペノーネの個性が色濃く反映されている作品と言えるでしょう。エチケットの右上に見えるのが「ブドウ栽培を行っている人の手」そして「ワイングラスを持つ手」です。2005年のヴィンテージはボルドーの21世紀のグレートヴィンテージを代表する年。パーカーポイントも高得点を獲得しています。

 

シャトー・ムートン 1995年 アントニ・タピエス

 

1923年、スペイン・バルセロナ生まれ。エチケットを一目見ただけでそれとわかる抽象表現主義が作風に強く現れているアントニ・タピエスの作品。本来、美術画材とされていないものを多く作品の材料として取り込んでゆく斬新なスタイルは世界各国で高い評価を受け、20世紀の現代美術の巨匠の一人として数えられています。

シャトームートン1995年のエチケットに描かれているのは目、鼻、口、心臓。一流ワインをあらん限りの感性で味わうという意味合いが込められているのでしょうか。タピエス一流の感性がエチケットに強く表現されています。
1995年のボルドー左岸は比較的良好なヴィンテージとの評価が多く、高額での買取も期待できそうです。

 

 

お酒売るなら、お酒買取専門店におまかせ!
簡単お見積もりはこちら!

 

シャトー・ムートン 2012年 ミケル・バルセロ

 

1957年 スペインのカタルーニャ出身。バルセロの代表作には国連事務局の丸天井の装飾などがあります。抽象表現主義の作品が彼の出発点でもありますが、多彩な表現の作品を数多く世に送り出しているバルセロは世界中で広く愛され、数多くの賞を受賞しています。

エチケットに描かれているのは2頭の牡羊。繊細で美麗なムートンのテイスト、そのニュアンスをバルセロの感性が捉え、表現した作品と言えるのではないでしょうか?

 



 

シャトー・ムートン 1999年 サヴィニャック

 

1907年、フランスのパリに生まれたレイモン・サヴィニャック。26歳の頃、画家のカッサンドルとの出会いがサヴィニャックのアーティストとしての人生を決定づける大きな転機となりました。現代社会への含蓄ある風刺が彼の作品の特徴。世紀末である1999年から21世紀へ軽やかに跳躍する牡羊。20世紀の時代を目一杯生きたサヴィニャックの想いがこめられているのではないでしょうか?

1999年のエチケットは比較的有名で人気があります。需要があるワインだけに高額買取も期待できそうです。

 

お酒買取専門店【ファイブニーズ】

 

高額買取が期待できるシャトー・ムートン

ご紹介したシャトー・ムートンは数ある作品のほんの数例です。

どのヴィンテージのエチケットも一流アーティストによる作品。

お持ちのシャトームートンはとても需要のあるワイン、高額での買取が期待できるワインです。

まずはお酒買取専門店【ファイブニーズ】 で簡単にweb査定をしてみましょう!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
キャンティ
noimage
サッシカイア
ナパセラーズ ジンファンデル 
noimage
ピエール・ダモワ シャンベルタン 
キャンティ ラブコレクション
カロンセギュール 飲み頃
ハートビート ワイン飲み比べセット
noimage
noimage
noimage
シャルロパン パリゾの買取価格は?
noimage

Menu

HOME

TOP