ピノノワール ブルゴーニュ 赤ワイン

カーヴ・ド・リュニー 2010

2014/04/10


 

 

別に「おおっ!」と驚くようなワインではありません・・・・

 

 

が、オシャレなお店で飲むとそれらしい味がしてくるようで不思議です。

 

 

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール カーヴ・ド・リュニー 2010

 

 

このワイン(ブルゴーニュ ピノノワール)のように、地域・地区の名前だけがメインのタイトルとして表記されているラベルはブルゴーニュワインの中ではそれほど格付けが高いというわけではないのです。

 

 

逆に畑の名前(ロマネコンティ、モンラッシェなど)が表記されているブルゴーニュワインは特級、つまり最上級のワインなのです。

 

 

とはいえ、ワインはその場の雰囲気と一緒に味わうもの。

 

 

たとえ低い格付けのワインでも、相性の良い料理と品種に適したグラス、そして楽しい会話のできる仲間と飲めば、それもまた格別な味わいになるのではないでしょうか?

 

 

ちなみにこのワイン、お店で注文したら3000円でした。

 

 

確かに3000円出したことに後悔などありません。

 

 

しかし、もっともっとお手頃な値段で購入できるんです!

 

 

お試しあれ!

 

投票いただければ、今後の励みになります!

↓  ↓  ↓

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ <strong>ワイン</strong>へ
にほんブログ村

-ピノノワール, ブルゴーニュ, 赤ワイン